2月 19

寒すぎると…

 

みなさんこんにちは、海獣担当飼育係のMです(^^)/

寒い日が続きますね(><)!今月に入って一番寒かった日の

ペンギンプールがこちら↓

凍結ペンギンプール

プール表面が凍っているのをお判りいただけるでしょうか(^^;)?

海水は真水より凍りにくいのですが、外気温がマイナス10℃近くになってしまうと、

さすがにプールの海水も凍ってしまいます。

もちろん寒さに弱いフンボルトペンギンたちは誰も外に出ようとしません。

しかし、そんな極寒の中、室蘭水族館のペンギンたちは産卵ラッシュ(^ω^)/

今卵を抱えているペアは、マサムネ・ボタンペア、トラ・ポポペア、ケンシン・スミレペアの

三組です☆

卵を産む時期になると、主にオスが必死になって巣材(木の枝や石ころ等)を集めます。

今日、海水温を測ろうと思い、バケツに海水と水温計を入れてペンギン小屋の床に置いておいた

ところ、トラ君に巣材として水温計を持って行かれました(笑)しかも奪い返して測りなおして

いる最中にまた奪われました(笑)ちなみにケンシン君にも狙われていました(笑)

大人気の水温計…オスたちは皆必死ですね(´ω`)木の枝をたくさん補充してあげようと

思います☆

というように、ペンギンたちは寒さに負けず、頑張って抱卵中です!みなさんも風邪など引かないよう

あたたかくしてお過ごしください(^^)

1月 24

ゼニガタ親子の日常

 

みなさんこんにちは、海獣担当飼育係のMです(^^)/

寒い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今日は室蘭水族館のゼニガタ親子の日常をお届けします。

室蘭水族館には6頭のゼニガタアザラシがいますが、その内5頭は親子です☆

父:キクジロー

母:かおる

長女:さつき

長男:とわ

次男:ひびき

です(^^)室蘭水族館ではオスとメスのアザラシを分けて飼育していますが、

二つのプールは隣り合っているので、いつでも顔を合わせることができます☆

家族そろって食いしん坊なのでご飯の時間は大騒ぎです☆

お母さんのかおるちゃんは自分のお腹をたたいておねだり。

画像ではわからないですが、ものすごいいい音が鳴ります(笑)

カオル催促

続いて長女さつきちゃんのおねだり。お水を豪快にかけてきます。

うっかりすると服をびちゃびちゃにされます;

サツキ催促

そしてそれを隣でみている男共です(すでに男の子たちには

ご飯をあげ終わっている)。俺たちにもまだよこせと(笑)

 

ゼニ親子

 

エサやり後、水温を図っていると、たまにかおるちゃんが脱走を試みようと

していたり。

ゼニ母さん

こらこらー

 

以上ゼニガタ親子の日常をお送りしました~(^^)/