「みたら室蘭」は1998年4月17日、北海道では47番目の道の駅として登録。

一番の特徴は、四季を通じた白鳥大橋や大黒島眺望です。北海道の道の駅アンケートでは常に上位にランクインしています。
また、室蘭や周辺地域の特産品を主に取り扱う物販コーナーや、室蘭名物の室蘭やきとりや飲食が楽しめる「くじら食堂」やカフェコーナーの「鐵ノ街珈琲」、室蘭名物のうずらの卵を使ったソフトクリームや北海道生乳ソフト、帆立の玉焼きなど人気商品を揃える喫茶コーナーがあります。
観光客をはじめ、市民も気軽に立ち寄る道の駅として地域に根付いています。

 

みたら室蘭 売店オススメ商品

室蘭カレーラーメン


あなたの好きな食べ物はなんですか?
この質問に対する回答の上位には、必ずと言っていいほどラーメンとカレーがランキングされます。「室蘭カレーラーメン」は、日本人の大好物であるラーメンとカレーをただ単に合わせたものではありません。ラーメンと相性の良いカレースープを各店主が考えに考え抜いた味。鉄のまち室蘭ならではの風土が育てた庶民の味。その味が、北海道特有のちぢれ麺やチャーシュー、様々な野菜やワカメなどとおいしさのハーモニーを奏でます。

室蘭カレーラーメンについて、詳しくはこちら。

 

ボルタ


室蘭の愛されキャラ
昔から室蘭は「鉄のまち」として知られ、大事な産業としてまちの経済を支えてきました。この親しまれている鉄をまちのシンボルにし、更に室蘭と「鉄」に馴染みを持ってもらおうと『てつのまちぷろじぇくと』から鉄の人形「ボルタ」が生まれました。ボルト、ナット、ワッシャーをはんだ付けし、制作された5センチ程度の愛らしい人形ボルタは、その風貌は勿論、愛らしい100種類にも及ぶポーズで鉄にもかかわらず、温かみを感じるキャラクターとして人気を得ています。

ボルタについて、詳しくははこちら

 

草太郎


室蘭を代表する銘菓のひとつ
室蘭の歴史の中で一番長く愛され続ける銘菓です。春の洞爺湖で一つ一つ手摘みした「よもぎ」を丁寧に使い、着色料の類は一切使わずに鮮やかな色を出します。そしてもっちりとした食感の優しい生地で、北海道産の小豆やてんさい糖などを使用した自然たっぷりの小豆餡を包み込みます。天皇・皇后両陛下にお召し上がり頂いた事や、大手航空会社の機内食として採用された事でも有名です。

 
みたら室蘭 喫茶コーナー

メニュー


<ソフトクリーム・アイスクリーム>

うずらんソフト     ¥300 (ミルク)
北海道ソフトクリーム  ¥250 (バニラ・抹茶・ミックス)
うずらんソフトパフェ  ¥490(いちご・りんご・プルーン)
うずらんアイス     ¥280 (フレッシュ・いちご・グリーンティ・りんご)


<ドリンク・スープ>

牛乳(紙パック)    ¥120
トマトジュース     ¥160
野菜スープ       ¥120(コーン・オニオン・パンプキン・ポテト)


<フード>

帆立の玉焼き      ¥440
うずらのプリン     ¥460

※価格はすべて税込です。(平成30年4月改定)








飲食テナント「くじら食堂」&カフェコーナー「鐵ノ街珈琲」

飲食テナント「くじら食堂」

定食をはじめ、室蘭やきとり、やきとりのたれを使ったサイドメニューなど豊富なメニューが揃っています。
室蘭やきとり弁当(650円・税込み)
詳しいメニューなどは、こちらをご覧ください
「くじら食堂」

カフェコーナー「鐵ノ街珈琲」

お洒落なコーヒースタンドから本格的なコーヒーメニューを提供しています。
鐵ノ街珈琲
詳しいメニューなどは、こちらをご覧ください
「鐵ノ街珈琲」

ページの先頭へ

室蘭市

室蘭観光協会

市立室蘭水族館

ページの先頭へ